自動車交通安全祈願

「おがむ心があなたを守る」年に一度のご祈願をおすすめいたします

事故は無理と迷いの心が招きます。車はあなたの心のままに走り、あなたの気持ち次第でハンドルは微妙に動きます。
ご本尊・弘法大師さまのご加護をいただき、おだやかな心でハンドルをにぎり、その心を持ち続けられますよう毎年1回のご祈願をおすすめいたします。

祈祷時間

平常時(2月1日・2日・4日~12月31日)の祈祷時間表

午前
  • 9:00
  • 9:30
  • 10:00
  • 10:30
  • 11:00
  • 11:30
午後
  • 0:00
  • 1:00
  • 1:30
  • 2:00
  • 2:30
  • 3:00
  • 3:30
  • 4:00

※祈祷時間の5分前には、お申し込みをお済ませください。

※毎月20日(宵大師)は、午後5時、6時、7時のご祈祷がございます。

※毎月21日(ご縁日)は、午後4時30分のご祈祷がございます。

※正月期間(1月1日~1月31日)は特別時間にてご祈祷します。

※2月12日までの土曜・日曜・祝日は、午後0時30分のご祈祷がございます。

祈祷料

祈祷料 1台 / 5,000円

※お札、交通安全お守り、身代守、ステッカー、聖語便箋を授与いたします。

ご祈祷について

ドライバーと同乗の方の身上安全祈願 お堂の前にて車体のおはらい
  1. 自動車交通安全祈祷殿にお越しになりましたら、お堂に向かって左側の受付で、お申し込みをお済ませください。
  2. お車をお堂正面の祈祷場に駐車してください。
  3. お堂へお入りになり、ドライバーと同乗の方の身上安全祈願にご参拝ください。
  4. ご案内に沿って御本尊さまを参拝いただいた後、お札が授与されます。
  5. お堂の前にて車体のおはらいをいたします。

※ご都合によりお車でおいでにならなくともご祈祷いたします。

※ご祈祷は毎日行っております。予約は必要ありません。

祈祷授与品

  • お札

    お札

    サイズ W5.5×H13

    交通安全のお札です。
    車内に下げ、運転するときには祈願した気持ちを思い起こしてください。
    交通安全のお札の裏には、祈願される方のお名前とお車のナンバーをお入れいたします。

  • 交通安全お守り

    交通安全お守り

    サイズ W5×H8

    交通安全のお守りです。運転を問わず身につけてお持ちください。

  • 身代守(みがわりまもり)

    身代守り(みがわりまもり)

    サイズ W3.2×H5.7

    ケガなどの災厄をお大師さまが身代わってくれるお守りです。

  • ステッカー

    ステッカー

    サイズ W7.6×H10.7

    ステッカーは安全運転ドライバーの証です。車体にお貼りください。
    図柄の「羯磨(かつま)」は災難をのぞく意味を表します。

    ※シールとマグネットのどちらかを選べます。

1年間お使いになりましたお札・お守りは、ご祈祷の時にお納めください。

ページの先頭へ

スマートフォン用ページはこちら閉じる