「山容整備」浄財ご寄進のお願い

「山容整備」浄財ご寄進のお願い

令和5年 宗祖弘法大師空海上人ご誕生1250年
令和6年 当山吉例十年目毎大開帳奉修(赤札授与)
記念事業「山容整備」浄財ご寄進のお願い

来る令和5年に『宗祖弘法大師空海上人ご誕生1250年』、翌年の令和6年に『当山吉例十年目毎大開帳奉修(赤札授与)』の佳年を迎えるにあたり、記念事業として「大本堂宮殿(くうでん)・ 須弥壇(しゅみだん)・ 荘厳具改修」、「自動車交通安全祈祷殿 御本尊修復 ・ 荘厳具改修」、「境内整備」を中心とする「山容整備」を発願いたしました。

大本堂の宮殿・須弥壇、自動車交通安全祈祷殿の御本尊は、いずれも荘厳・奉祀されてから半世紀以上の歳月を重ね、修復を要する時機となってまいりました。

さらに境内の整備を行いご信徒の皆さまがより心地よく参拝出来ますように整えたいと存じます。

全国有縁のご篤信各位には、この事業に大いなるご理解と格段のご信助を頂きたく、ここに謹んでお願い申し上げます。

山容整備概要

・大本堂 宮殿・須弥壇・荘厳具改修
・自動車交通安全祈祷殿 御本尊修復・荘厳具改修
・境内整備

・特別志納金 1口:100万円以上
 ※ご芳名は、顕彰明記し末永く奉安させていただきます。

・志納金 1口:1万円以上
 ※ご寄進は多少にかかわらずお願い申し上げます。
 ※大本堂向かって右側の護持志納受付窓口にて
  承っております。

・お問合せ:大本山川崎大師平間寺
 044-266-3420

自動車交通安全祈祷殿御本尊

自動車交通安全祈祷殿御本尊

昭和33年荘厳時の宮殿図

昭和33年荘厳時の宮殿図

ページの先頭へ