法話板

6月のおだいしさまのことば

おだいしさまのことば

解説

海上の大船はたくさんの物を載せて渡し、車はよく物を運ぶ。しかしながら柁を取る者がいなければ、船は海を渡っていくことはできないし、運転手がいなければ、車を動かすことはできない。せっかく立派な道を作っても歩く人がいなければ荒れ果ててしまう。仏の教えもそれと同じである。教えそのものがいかに尊いものであっても、その教えのみでは悟りに至ることはできない。その教えを理解し、信じ、実践する者がいなければ、教えは生きたものにならない。そして教えを説き弘める者がいなければ廃れてしまうのである。

バックナンバー

2018(平成30年)
6月
5月
4月
3月
2月
1月
2017(平成29年)
12月
11月
10月
9月
8月
7月

ページの先頭へ