法話板

2月のおだいしさまのことば

おだいしさまのことば

解説

最近、スマートフォンを歩きながら使用する「歩きスマホ」が蔓延しています。

先日、街中で歩きスマホをしている人同士がぶつかる現場を目撃しました。様子を見ていると、ひとりはまくしたてる様に相手を非難し、もうひとりも相手の非難に呼応するかの様に怒り、口論となっていました。

傍から見ればどちらにも非があります。それにもかかわらず、自分の非を棚に上げて相手に怒りを向けてしまったのです。その後の二人は、罪悪感と後悔に駆られ、さぞ虚しい一日を送ったことでしょう。

しかし、あの場面で相手を非難するのではなく、自分の非を認め、相手を思いやることが出来たならばどうだったでしょうか。

「すみません。大丈夫でしたか」この一言が伝えられていたら二人の心中にはまた違った思いが生まれていたことでしょう。

バックナンバー

2019(平成31年)
4月
3月
2月
1月
2018(平成30年)
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月

ページの先頭へ